躁鬱病と鬱病の症状と対策
スポンサードリンク

症状の種類について

非定型鬱病の症状





非定型鬱病とはどんな症状が現れるのでしょうか?
鬱病は精神面で気分が落ち込んだり、誰とも接したくなかったりという症状が出てきます。
また典型的な鬱病には不眠や拒食も多く言われています。

しかし、非定型鬱病にはまったく別の症状が現れます。
過眠、過食が主に言われている症状です。
つまり典型的な鬱病とはまったく別の症状が現れてくるのが非定型鬱病症状の特徴なのです。

非定型鬱病は基本的に若い女性に多い病気です。
また、繊細で敏感な人ほどかかりやすいと言われています。

普段から繊細で敏感な人だからこそ…
こういった症状が出てもいつもと変わらないと周りからは見過ごされることも多いのも事実です。

繊細で敏感な人だからこそかかる非定型鬱病

この症状に気づいてないだけかもしれませんよ…

スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54197456
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。